日々気づいたことの備忘録 (マイルの貯め方やクレジットカードなど)

クレジットカードやマイルの説明など、お得に旅行をする術を簡潔にわかりやすく、体験談を踏まえながら説明します。

IHG予行演習:金沢出張②ANAクラウンプラザホテル【1分で読める】

いつもお越しいただき、ありがとうございます。

今日は、昨日のIHG予行演習:金沢出張の第2弾です。

昨日の記事はこちらから。


昨日は、新幹線かがやきの中で終わってしまったので、続けます。

 

 

金沢駅到着

f:id:masaki001:20170823193733p:plain

新幹線のかがやきに乗って、約2時間半。飛行機と比べると長いですが、飛行機と比べて社内でお酒を飲みひと眠りするとちょうどいい時間ですね。

ANA国内線もこれくらいの時間乗っていられたらと、いつも思います。

 

f:id:masaki001:20170823194015p:plain

これが暗くてよくわかりませんが、これが有名な「鼓門(つづみもん)」です。鼓門は、2005年3月20日に建てられたものです。高さ13.7mの太い2本の柱に支えられた門は、伝統芸能である能楽・加賀宝生(かがほうしょう)の鼓をイメージしているそうです。

この鼓門には、らせん状に組み上げられた柱と、ゆるくカーブを描く面格子の屋根が美しく、風格のなかにある繊細さが、魅力です。世界に誇れる観光スポットとしても見応え十分といえいます。

さらに、注目したいのが構造面。鼓門の2本の柱の内部には送水管が通っていて、雨が、この2本の柱の内にある送水管へと流れ、貯水槽に送られています。雨や雪がとても多い金沢で、柱の下に流れ込んでいくということです。

東口(兼六園側)を出ると、能楽の鼓をイメージした「鼓門」と、「もてなしドーム」がお出迎え。見応え十分!

実際には、こんなにきれい。

では、ホテルを目指します。

とはいっても、ANAクラウンプラザホテルは、金沢駅を降りたら徒歩2分くらいで、すべてに屋根があり、雨が降っていてもぬれずにホテルにつくことができます。

 

なんと、目の前にはライバルのホテル日航金沢。若干値段もANAクラウンより高めです。道を挟むので、若干雨には濡れます。(今は、ANA派なので、若干ANAをひいきにしています。笑)

 

 

f:id:masaki001:20170823195244p:plain

 

 最近、飛行機のことばかり考えているせいか、ANAと書かれているだけで、心がうきうきします。ただ、飛行機とは全く関係ない、普通のビジネスホテルですが。

 

公式HPの画像がこちら。さすが綺麗。f:id:masaki001:20170824114607p:plain

ANAクラウンプラザホテルの正面に飾ってあるロゴです。

f:id:masaki001:20170823200409p:plain

f:id:masaki001:20170823195941p:plain

自動ドアから入ります。

f:id:masaki001:20170823200006p:plain

ロビーには、能登キリコが飾られていました。

ここ金沢でも、インバウンドが盛んなんでしょうね。

f:id:masaki001:20170823200038p:plain

23時くらいだったので、ひとも少なかったです。↑は、受付カウンターです。

 

アップグレードを期待しましたが、もちろんありませんね。

上級会員でもないし、基本的にIHGは、アップグレードの部屋がある場合は、いくらかプラスで支払うと泊まれる提案を受付でやってくれるようです。過去に何回かありました。今日はなかったですが。

 

そう思うと、マリオットはいいですね。

カードを持っているだけで上級会員&アップグレード

マリオットの記事はこちらから。

 ANAクラウンプラザに話を戻します。

ホテルの煩わしい住所や職場を書く紙は、IHG会員(無料で作れる)だったので名前だけの記入で終わりました。楽です。

f:id:masaki001:20170823200101p:plain

建物の中に、滝が流れています。ビジネスホテルにはないものなので、やはりワンランク上を感じますね。

 

f:id:masaki001:20170823200124p:plain

エレベーターも立派です。

f:id:masaki001:20170823200145p:plain

 

部屋到着

部屋に入ると、以前泊まった岡山のANAクラウンと比べ古い感じはしましたが、まったく悪い気分にはならず、快適に過ごせそうな空間でした。

 

特に、ANAクラウンプラザホテルは、色使いが好きで、えんじ色のような赤と白の組み合わせですべてをコーディネートしています。

派手すぎでもなく、落ち着く雰囲気です。

f:id:masaki001:20170823200218p:plainf:id:masaki001:20170823200350p:plain

 

バスルームです。リゾートホテルとの違いはこの辺が大きいですよね。

なかなか落ち着いてお風呂に入れません。

f:id:masaki001:20170823200301p:plain

f:id:masaki001:20170823200324p:plain

アメニティは充実しています。

f:id:masaki001:20170823201317j:image

 

レストランの紹介

レストランも充実しており、出張時には、特に閉店時間が気になりますので合わせてご紹介します。

1.鉄板焼 加賀 営業時間 11:30~14:00・17:00~21:30

f:id:masaki001:20170823202034p:plain

2.雲海

ランチ11:30~14:30ディナー17:00~21:30(L.O.21:00)

 日本料理「雲海」

3.カスケイドダイニング

6:00~23:00(L.O.22:30)

「カスケイドダイニング」

4.カスケイドラウンジ

9:00~21:00(L.O.20:30)

「カスケイドラウンジ」

5.中国料理「花梨」

ランチ11:30~14:30ディナー17:00~21:30(L.O.21:00)

中国料理「花梨」

 

6.スカイバー「ラ・ブリエ」

17:00~24:00(L.O.23:30)

f:id:masaki001:20170824115412p:plain

 

どこも魅力的でしたが、この日は外でのどぐろを食べにいきました。

脂がのっていておいしかったです。

 

ここから3泊しますが、エクスペティアで予約したためIHGポイントがどれだけ貯まるかわかりませんが、またこのブログでご報告します。

 

今日も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 少しでも共感していただけたなら、ポチッとお願いします。

  ↓     ↓

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ